さよなら・・(´⌒`。)アタシの育った家

子供の頃から転勤族の父を持つ家族で
小学校は3回変わる転校生だった。

北海道や、宮城、長野そして東京へ。

小学校高学年から生活した東京から、ずっと実家は変わらなかった。

高層住宅に住むことが多く、その実家も9階。
階段降りが超速い!(今でも負けない・・って誰に?)そんな子供だった。

その実家から小中高大と過ごし、社会人2年目まで
一番落ち着く我が家。
妹も家を出て、6年前に父が亡くなってから
母親1人暮らしだった実家。

家賃も安くはないので、ずっと安い単身の公共住宅に応募し
今回やっと当たることができて、母の引越が決まった。
偶然、母も仕事を退職することが決まっていたので
ちょうど良い引退時。
きっと父が当ててくれたんだろうと、引越に踏み切った。

その引越が先週だった。
かつて4人家族で住んだ家だから、ものすごい量の荷物だったが
大きなもの粗大ゴミ連絡してたくさん捨てた。
そんな荷物を運ぶ作業もほとんどアタシ・・
いやぁ、、大変だった・・引越(>へ<)

新しい部屋へ行ったら
ガステーブル買ってきてガス線つなぐ。
蛍光灯つける。電話配線つける。
テレビのアンテナセッティング。
洗濯機のホース、排水セッティング。

・・こんなお父さんがやりそうなお仕事は全てアタシ。

はい、独立してますから任せてくださいな。

現地にお手伝いに来てくれた、叔母さん
「yokoちゃん、なんでもできて!これじゃ1人でいいわねぇ」

余計なお世話ですから・・(-ω-)

なんとか終わってひと段落。。

でも長年育った実家がなくなるって寂しいもの・・(ノ_`。)
もうあの9階からの景色は見れないんだなぁ。
晴れた日は、富士山、サンシャイン60、新宿高層ビルが
ぜーんぶ見えたあのベランダ。。

好きな場所だったな。

母親には新しい場所で好きなこと見つけてほしい。

d0073271_0285772.jpg
[PR]

by yoko7121 | 2007-05-11 00:34 | こんな日常  

<< エステ? そりゃないよビリー >>